« サッカーしてんだけど太ってるなあ | トップページ | 親知らずを抜いた2 »

親知らず抜きました1

左下の奥に少しだけ顔を出している親知らずがあったんですが、ここが虫歯になりやすく、時々歯茎が腫れたりするので何とかしないといけないなと思っていたんですよね。

海外でそれをするのも面倒だなと思っていたんですが、円高だし、やっとくほうがいいかもと思い立ちやってしまいました。

結構流れよく、手術まで(4針くらいぬったからこれは手術でした。)こぎつけました。

しかし、親知らずの手術は3時間あまり要し、とても大変でした。

おそらくかなりの出血をしていたと思います。

麻酔が効いていたので手術中は痛くはないのですが、体に力が入り、とてもしんどかった。。。

手術が終わった後は何もやる気力が起らず、家で寝る事にしました。

麻酔が切れてきた頃、かなりの痛みでツバを飲み込むのも痛い。。。

涙、、、、涙、、、

あごを動かすのもしんどい感じで、御飯もほぼ食べられず。

痛み止めと化膿止めの薬をきっちり飲みつつ休みました。

結構薬漬けでボーっとしていたかも。

でも、薬が切れてくると歯の痛さがでてくるので、薬は手放せませんでした。

どの歯医者も嫌がってやってくれなかったこの親知らずは、かなり深かったらしく、底の方が歯の大きな神経に接するくらいで、そこからばい菌が入ると危険なので全部を抜く事は出来きなかったようです。
今後、歯が異物と認識されると、排除されるためにカプセル状のもので包まれながら上に押し出されてくるそうです。
そうなったら、また歯を切って抜く必要があるそうです。
でも、その時は今回よりもだいう楽だそうです。

つづく

|

« サッカーしてんだけど太ってるなあ | トップページ | 親知らずを抜いた2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1069645/35062946

この記事へのトラックバック一覧です: 親知らず抜きました1:

« サッカーしてんだけど太ってるなあ | トップページ | 親知らずを抜いた2 »